おじさんはびっくりしたよ。"We are 共産党"

  • 2019.07.18 Thursday
  • 21:49

あるスポーツ紙が、日本共産党カクサン部員「雇用のヨーコ」が3Dで歌って踊る動画の反響ぶりを伝えています。

どんな映像だろうと、シリーズの一つ "We are 共産党"を見てビックリ。

https://www.youtube.com/watch?v=jD9XIM7C7UM&feature=youtu.be

 

 

  • 0
    • -
    • -
    • -

    笛吹神社の夏越祭

    • 2019.07.17 Wednesday
    • 22:28

     

     

    竿灯がならび、かつらぎ太鼓保存会の太鼓の響きのなか、一つ一つの竿灯が拝殿へと階段を上っていく。

    祭を支えてきた地域社会の力を維持することが難しくなっているけれども、暑い夏の一夜、祭ができることを喜び、楽しみたい。

     

     

     

    介護保険料の負担がたえがたい

    • 2019.07.16 Tuesday
    • 21:33

    介護保険料の負担が耐えがたい、なんとかしてほしい、という後期高齢者の方の相談を受けました。

    年金収入は月約7万円。そして介護保険料は年間約6万円をこえます。介護サービスを受けていないこともあって、年金から天引きされる介護保険料の負担に耐えがたいというお話しでした。

    退職した息子さん夫婦と生活されていることをお聞きし、世帯員の所得が介護保険料の算定に反映するため高額となることを説明して、世帯分離についてお話ししました。

    こうした対処療法ではなく、介護保険料への公費負担割合を増やすことが求められています。

     

    時給1000円にするための中小企業支援策

    • 2019.07.15 Monday
    • 15:48

    「最低賃金全国一律1000円」という呼びかけが、参議院選挙戦で反響をよんでいます。

    しかし、中小企業では経営上引き上げは困難である、という声もあります。

    実現するためには中小企業への支援策が不可欠です。

    賃金引き上げに応じて社会保険の負担減免制度を設けることで、中小企業の経営を圧迫することなく最低賃金を引き上げることを日本共産党は提案しています。

     

    国の予算において中小企業支援予算は、大企業への支援策と比較して圧倒的に少ない予算です。現在の中小企業支援予算の1000倍、7000億円に引き上げることを提案しています。

    ちなみに、安倍政権はアメリカから兵器を大量購入しています。どれぐらい買っているか。

    米国政府が一方的に価格を決定することができる「有償軍事援助(FMS)」によるアメリカ製兵器調達は、2011年度が432億円(当初予算)、第二次安倍政府が発足した15年度には約10倍の4700億円(同)、今年度は約5000億円。そして来年度予算への概算要求額は6917億円となっています。

     

    働く人の4割が非正規雇用。最低賃金引き上げを求める声は切実です。

    国民のくらしを守るのか、アメリカの国益を優先させるのか。

    参議院選挙で答えを出しましょう。

     

     

    最低賃金を全国一律1000円に

    • 2019.07.14 Sunday
    • 15:30

    「年取って身体がつらいけれども、年金では生活できないのでアルバイトしている」という高齢者の方と会話しました。

    「高齢者でも働く機会が増えて、働いている高齢者をよくみかけるようになった」

    「時給820円で、奈良県最低賃金811円よりうえだけれども、せめて850円ほしい」

    「老後に必要な貯金2000万円貯まるわけがない」

    「今の時代は子どもに頼るどころか、子どもに援助してやらなければならない」

    「消費税を上げてほしくない」などなど。

    そんな話を聞きながら、「最低賃金全国一律1000円に」という日本共産党の政策についてお話ししました。

    自分のがんばりだけではどうにもならないことがあります。

    経済的にも境遇面でも恵まれない人のくらしを支える政治こそ求められています。